彼女なし童貞の僕が風俗利用

首筋を舐めるだけで感じる風俗嬢でした

首筋が弱い子ってかわいいですよね。僕が使っている風俗嬢は、とにかく首筋が弱いです。「ちょ、そんな舐められたら」と言いながらも感じているデリヘル嬢に、心底興奮するんですよね。風俗なら、もうデリヘルが一択だと思います。店舗も良い子が揃っていますが、店長やボーイがいると思うと落ち着かない。それならデリヘルで自宅でプレイした方が良いです。ちなみに、僕は首筋を責めるのが好きで、よく風俗嬢の首を責めています。責めるって言っても、舌でちょっと舐めるくらいですけどね。そういうプレイとかも交渉次第ではできるから、普通に性癖を満たすこともできます。もちろん、抜いてもらうのも良いです。僕はフェラでパパッと抜いてもらって、最近は最高に有意義な時間を過ごしています。これからも使いたいと思うし、より楽しめることも多くなるかなって思います。他の人ももっともっと使って業界を盛り上げていきませんか。きっと楽しいと思いますよ。

女性画像

懐かしい初めてのデリヘル体験

かなり前の話になるけど、俺は風俗嬢とするエッチなプレイに憧れていた。まだビデオテープだった時期にエッチビデオを見ていたんだけど、企画ものだったとはいえ風俗嬢関係のシリーズが大好きだった。かなりいい感じの女の子とお金を払えばエッチなプレイができるシステムに心を奪われたし、何とかして風俗嬢とエッチなプレイができないかと友達に相談していた。その時にデリヘルの存在を教えてもらうことができた。デリヘルと言う便利なシステムを教えてもらったその日に、俺はすぐに電話をして好みのタイプを伝えた。そして、実際に来てくれた風俗嬢を見てすごく興奮してしまいバスルーム内でご奉仕プレイをしてもらった。シャワーを浴びる前からすごく興奮していたため、彼女が俺の体を洗うたびに肉棒がビクビク動いていた。何度も焦らされていくうちに肉棒から我慢汁が溢れてきて、それを嬉しそうにしゃぶる彼女に心を奪われた。まさかすぐに射精してしまうとは思わなかったけど本当に気持ちよかった。

望みどおりに攻めてくれます

望みどおりの展開にしてくれた風俗嬢でしたので、個人的には彼女の存在はかなり大きいと思いました。風俗って女の子のレベルによってまるっきり結果が変わってきますよね。自分の場合はとにかく最初から女の子攻めを楽しく受けたいと思っていましたので、本当にいやらしいと思えるようになったんです。確実に楽しい時間を過ごせるようだと判断した今回の風俗嬢ですが、彼女はデリヘルで働いてまだ半年ほどしか経っていないとの事でした。彼女の性格はとにかくしっかりとしているもののプレイという面では過剰と言われるくらいに自分を犠牲にしてくれるような気がします。もちろんこちらとしてはそれは嬉しい事なんですが、彼女自身の体が疲れちゃうんじゃないかと心配しちゃいます。しっかりとした対応をしてくれるんですが、とにかく気持ちよすぎて自分は楽しい気持ちになれるものの彼女の事が心配になっちゃうレベルです。そこまで一生懸命してくれるようなデリヘルの女の子は初めてです。